Latest Entries

松原地区社会福祉協議会の活動紹介

松原地区ひとり暮らし高齢者昼食会

平成28年8月19日(土)10:30~14:00 
松原公民館 1階 和室で開催されました

当日は、暑さもあり14人の参加ではありましたが、最高年齢の92歳の方も参加されました
92歳の方から「お友達に会えるし、美味しい昼食がいただけるので楽しみです。」とお話をしていただきました

1.松原地区社協 中村副会長から開催挨拶
中村副会長挨拶
2.平塚市福祉部高齢福祉課 介護予防担当:長田主査による血圧測定及び健康相談
血圧測定&健康相談
3.松原地区社協給食部 杉山さんから「今日の手作りによる献立について説明」
松原地区社協:杉山さん献立説明
4.「今日の献立
今日の献立
5.昼食後、市社協地区担当職員によるレクリエーション
  (1)「今日は何の日
①8月19日の記念日②出来事③歴史④有名人の誕生日⑤誕生花等々
  (2)簡単な「頭と首の体操」・・・言葉に合わせてその方向に首を動かします

6.平塚市高齢福祉課 介護予防担当:長田主査から「健康体操」と「ロコモティブシンドロームの講話
ロコモ
健康体操


参加者の声
・「お話や体操だけでなく、いつもと違う催物があってとても楽しかった。」
・「今日は何の日?は、色々な記念日や出来事などがあることを初めて知りました。ぼけ防止になる。」等々

◎次回は、9月に開催されますので、松原地区の皆さんの参加をお待ちしております

崇善地区社会福祉協議会からボランティアグループの活動紹介!

崇善地区見守りボランティアの会 活動報告

平塚市内には、神奈川県立平塚養護学校と神奈川県湘南養護学校の2校があります
両校には、スクールバスが配置されていますが、高等部になると生徒はスクールバスに乗らず原則として、”自立通学”をすることになっています。
両校の地域支援教員から相談があり、崇善地区社会福祉協議会に相談した所、快く協力をいただきました
高等部の生徒が路線バスに間違えず乗れるように、崇善地区見守りボランティアの会を発足し、活動は通学時間の朝の月曜日と木曜日に平塚駅北口バスターミナルで通学見守り活動を行っています
ブログ1  県立平塚養護学校行きバス

ブログ2 県立湘南養護学校行きバス

崇善地区見守りボランティアの会の活動が継続的に行っているため、ボランティアの方に、挨拶の声かけをしてくれる生徒が増えて、安心してくれています
P1030667.jpgブログ3

学校方面行きの路線バスのフロント部分に各養護学校の校章を表したA3の案内板で見分けることができます
これは、養護学校に通学するご家族から「子ども達が途中の停留所から乗車する際、通過するバスの中から養護学校経由のバスを見つける事が困難で困っている。」との相談を受けて、神奈川県教育委員会特別支援教育課と神奈川中央交通株式会社に検討を依頼、通学時間帯のみの限定で表示をする事ができました

崇善地区見守りボランティアの会の皆さんが活動されている際に、励ましの言葉や感謝の言葉をかけていただければと思います

金田地区『一人暮らし高齢者給食会』

金田地区社会福祉協議会主催『一人暮らし高齢者給食会』

平成28年7月21日(木)10:30~12:30 金田公民館1階和室で開催されました
金田地区社協、金田地区民生委員、金田地区ボランティアグループ等の皆さんで運営しています
75歳以上の一人暮らし高齢者約30人が参加

開催前に民生委員さんによるエレキギターの生演奏
参加者の皆さんと一緒に歌を歌って懐かしい日々の思い出を感じていました
生演奏

金田地区社協 宇佐美会長から開催挨拶
宇佐美会長挨拶

今日の献立
献立
☆たっぷり野菜のカレー ☆トマトのとろろかけ ☆オクラとわかめのスープ ☆ポテトサラダ ☆すいか♡杏仁デザートの5品

昼食前には、参加者の皆さんと一緒におしゃべりタイム 
参加者から生まれ故郷の話やオリンピックなど当時の事を思い出しながら話を聞くことができました

参加者(90歳代女性の方)は、「今でも畑仕事をしている。今、なす・トマトが収穫。美味しいよ」と笑顔で話してくれました 
お体に気をつけて畑仕事を頑張って続けてください

市社協地区担当職員のレクリエーション
①簡単な「頭の体操」・・・言葉に合わせてその方向に首を振ります
②「耳と腕の反射ゲーム」・・・昔話を読んでキャッチ
参加者と一緒にレクリエーションを行い、笑い声が会場内響きわたり、「楽しかった。面白かった。久しぶりにこんなに笑ったなど」感想をたくさんいただきました

◇次回は、12月に開催されますが、参加者の皆さんのお顔が拝見できる日を楽しみにしています




南原地区 高齢者いきいき活動

南原地区社会福祉協議会主催の「高齢者 いきいき活動」

平成28年7月11日(月) 南部福祉会館で開催されました。
当日は送迎バスを利用し、参加者や地区社協役員を含め約40名の方が参加し、
楽しいひと時を過ごすことができました
本日の対象者は日中独居の方です

横断幕

南原地区社会福祉協議会 山本会長 あいさつ
山本会長

本日のプログラムです
プログラム

ラジオ体操
ラジオ体操

頭と体の体操です  チーム対抗のクイズ
みんなで考えて答えを出しましょう なかなか難しいクイズもありました
クイズで楽しく

午後からは「楽しい演奏会」 
“ラビッシュ(ガラクタ)”という同級生で結成されたバンドです
ラビッシュ

お馴染みのこの曲では銭形平次が登場 
大型の銭を拾った方にはプレゼントが渡されました
プレゼント

南原地区では、参加者の健康維持と介護予防を兼ねた楽しめる内容を考え
「高齢者 いきいき活動」を行っています。
地域の方が少しでも多く参加し、地域の中のつながりが広がるといいですね



金目地区 かわまえサロン

7月8日(金) 13:30~15:30 かわまえ自治会館でふれあいサロンを開催しました。
参加者19名とサロン担当者14名で楽しく賑やかに行われました
参加者の皆さんがいきいきとされているサロンの様子を写真で紹介します

本日のサロンの内容です
プログラム

金目地区社会福祉協議会 森口会長 あいさつ
森口会長

金目音頭 皆さん慣れた様子で楽しく踊りました
金目音頭

消費者被害について 高齢者よろず相談センターひらつかにしの長谷川さんが講師です
消費者トラブルのお話し

ボール送りゲーム
ボール送り

ボールを渡す相手のお名前を言ってから渡します
ボール渡し

ひらめきクイズ 曽我さんからの出題です 
ひらめきクイズ

このように地域の方が集まり、お互いのことをお話したり、頭や体を使った体操やゲームを行いました。
金目地区では、現在7ヵ所でこのような“ふれあいサロン”を開催しています
地域の住民同士のコミュニティーと健康・介護予防のために、金目地区の方は是非ご参加ください

次回の“かわまえサロン” 
 9月9日(金) 13:30~ 川前自治会館 2階
 内容:みずほ薬局さんによるお薬のお話し
~お待ちしております~

Appendix

プロフィール

Author:hiratsukatiiki
平塚市社会福祉協議会
地域福祉推進課 地域支えあい班
電話 0463-33-3100(直通)
FAX 0463-33-6588

最新記事

カレンダー

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
674位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
184位
アクセスランキングを見る>>

天気予報


-天気予報コム- -FC2-