FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南原地区社協研修(誘導法)

2月23日(金)南原自治会館にて
南原地区社会福祉協議会の研修会として
福祉体験学習(視覚障がい者の理解と誘導法)を実施しました

南原では高齢者給食会やサロンで
体の不自由な高齢者や視覚障がい者の方が
参加を希望された時どうしたらいいだろう  という相談があり、
まずは視覚障がい者の理解と誘導法を
とのことで今回の研修で実施しました

山本会長挨拶 平塚点訳赤十字奉仕団から講師3名
平塚点訳赤十字奉仕団委員長から視覚障がい者の特性について
色々な見え方、街中での注意事項などお話を聞きました
1_20180223152609ae6.jpg 2_201802231526107e9.jpg 3_2018022315261265d.jpg
誘導の仕方についてのレクチャーを受けます 階段上り下り
4_20180223152613090.jpg 5.jpg 6_20180223152616bcb.jpg
室内での誘導法 いすや机の位置をしっかり伝えます
7_2018022315261854c.jpg 8.jpg 9.jpg
しっかりと距離を伝え、手を取って触らすことが大事ですが
手を取らずにココに机があります・・と言ってしまったり・・・
10.jpg 11.jpg 12.jpg

13.jpg 14.jpg 15.jpg
交代すると誘導側の難しさも、目が見えない時の怖さを感じます
16.jpg 17.jpg 18.jpg

19.jpg 20.jpg 21.jpg
外に出て神社の境内を歩いてみます 
いつも感じたことない凸凹がすごく感じるようです
22.jpg 23.jpg 24.jpg
たった一週短い距離の誘導体験でしたがアイマスクをしている時は
ものすごい長い距離を歩いているような感じがしたようです
25.jpg 26.jpg 27.jpg
最後は自治会館に戻ってまとめのお話
28.jpg 29.jpg 30.jpg
最後の感想や質問で、
実際にやってみると思っていたほど以上に声かけが難しい
見えないのは、ものすごい怖い
どのタイミングで声かけをしたらいいのか
>街中で白杖を使用している人を見かけて困っていそうだったら声をかける
 そうでなければ注意して見守る
 電車のホームなどではよく注意してあげてほしい

また次回は、体の不自由な高齢者のチョットした介助
 注意点等の研修を検討したいとのことでした
皆さんお疲れさまでした
スポンサーサイト

花水地区社協 新春の集い

平成30年1月18日(木) 西部福祉会館で「新春の集い」を開催しました

花水地区の一人暮らしの高齢者・障害のある方・給食ボランティアの方をお招きし、地区社協の役員や自治会の方などとの交流を深める楽しい会です総勢67名が参加しました

花水公民館に集合し、マイクロバスバス2台で西部福祉会館へ向かいました
また、車椅子の方は介護タクシーを使い西部福祉会館へ
西部

花水地区社会福祉協議会 原澤会長のごあいさつ
花水地区社協は、皆さんが安心して暮らせるように地域福祉活動をしています
原澤会長

本日のお弁当です 楽しく会話をしながらおいしくいただきました
お弁当

お三味線コンサート (藤本秀富士会の皆様)
かっぽれ・明治一代女・旅姿三人男などの演奏 最後は炭坑節で盛り上がりました
秀富士会

最後は恒例のビンゴ大会
ビンゴ
皆さん真剣にカードを確認しています楽しみですね
ビンゴ1
参加者全員に実用的な景品が当たりました
景品

今年度も給食ボランティアの皆さんにも協力していただき、一人暮らし高齢者の昼食会も開催されます
地域の皆さんのご協力により、地区社会福祉協議会の地域福祉活動が実施されています。皆さんのご協力に感謝とこれからもよろしくお願いいたします
平塚市社会福祉協議会も「誰もが安心して暮らすことができる福祉のまちづくり」を理念に、地域活動を支援していきます


港地区 お楽しみ昼食会

平成30年1月11日(木) 11時から須賀公民館で「お楽しみ昼食会」が賑やかに
開催されました

港地区社協の山口会長のあいさつで本日の会がスタートしました
あいさつ

本日のプログラム 
プログラム

第1部「平塚駅開業と須賀」について鳥海さんが講師となり、平塚と須賀の歴史を伝えていただきました
講演
貴重な昔の地図です
昔の地図

高齢者よろず相談センターみなと 職員紹介です
中村社会福祉士です(左)。よろしくお願いします
みなと 職員紹介

第2部 「ハワイアンを楽しみましょう」 ホロホロ・モアナの皆さんです
ハワイアンソングの他にも「祖衛門長ブルース」「くちなしの花」「ふるさと」などの演奏もありました
バンド演奏

素敵なフラもありました 
皆さんも一緒に参加する場面もありました
フラ

今回の食事用のマットは石山民生委員の書「福寿」 素敵ですね~
マット

ママの会の皆さんが心を込めて作っていただいた昼食です
メニュー

皆さん、残さずにおいしくいただきました
お食事

2月と3月は、宅配弁当の予定です
 
港地区社会福祉協議会では、地域の各種団体と協力し、住民の皆さんが暮らしやすい地域づくりに取り組んでいます。




土屋ざる菊園 開催中!

平成29年秋、平塚市土屋にある『土屋ざる菊園』が盛況です!
ざる菊③

主催は『平塚市土屋公民館・土屋菊づくり愛好会・平塚市土屋小学校・』後援『土沢地区社会福祉協議会』で、10月中旬から11月中旬までが見ごろです!
ざる菊①
担当が伺った時間も、近隣の方や、福祉施設の方々がたくさんいらっしゃり、ざる菊を前に楽しい時間を過ごされていました。
ざる菊④

ざる菊⑥
駐車場も備えられており、交差点『神奈川大学入口』わき・バス停『中庶子分』前にあります。

ざる菊⑤
(土屋公民館の菊花展は終了しました)

皆様、ぜひ一度ご覧ください!




第13回 金目地区ふれあいサロン運営会議開催

平成29年11月6日(月)、金目公民館にて『第13回金目地区ふれあいサロン運営会議』が開催されました。
運営会議①

金目地区社会福祉協議会 森口会長から挨拶され
運営会議②

金目地区はとても大きく、地域を7つ(ウッドパーク・真田・北金目・金目・かわまえ・片岡・広川)に分けています。
各地区のサロン活動について、報告と意見交換が行われました。
運営会議③
運営会議④
運営会議⑤
運営会議⑥
皆さん各々が、自分たちの地域課題やサロンの運営について意見を交わされました。自分たちで変えていこうという意識を持たれる意見も出て、大変盛り上がりました。

そのあとは高齢者よろず相談センターひらつかにしの職員が『認知症サポーター養成講座』、権利擁護・個人情報・プライバシー保護についてのお話を実施し・・
運営会議⑦
運営会議⑧

金目地区長寿会連合会・金目地区民生委員児童委員連絡協議会・ひらつかにしからのお知らせと続きました。

大変勉強になりました。
皆様、お疲れ様でした。






プロフィール

hiratsukatiiki

Author:hiratsukatiiki
平塚市社会福祉協議会
地域福祉推進課 地域支えあい班
電話 0463-33-3100(直通)
FAX 0463-33-6588

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
408位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
101位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。