Entries

松原地区社会福祉協議会の活動紹介

松原地区ひとり暮らし高齢者昼食会

平成28年8月19日(土)10:30~14:00 
松原公民館 1階 和室で開催されました

当日は、暑さもあり14人の参加ではありましたが、最高年齢の92歳の方も参加されました
92歳の方から「お友達に会えるし、美味しい昼食がいただけるので楽しみです。」とお話をしていただきました

1.松原地区社協 中村副会長から開催挨拶
中村副会長挨拶
2.平塚市福祉部高齢福祉課 介護予防担当:長田主査による血圧測定及び健康相談
血圧測定&健康相談
3.松原地区社協給食部 杉山さんから「今日の手作りによる献立について説明」
松原地区社協:杉山さん献立説明
4.「今日の献立
今日の献立
5.昼食後、市社協地区担当職員によるレクリエーション
  (1)「今日は何の日
①8月19日の記念日②出来事③歴史④有名人の誕生日⑤誕生花等々
  (2)簡単な「頭と首の体操」・・・言葉に合わせてその方向に首を動かします

6.平塚市高齢福祉課 介護予防担当:長田主査から「健康体操」と「ロコモティブシンドロームの講話
ロコモ
健康体操


参加者の声
・「お話や体操だけでなく、いつもと違う催物があってとても楽しかった。」
・「今日は何の日?は、色々な記念日や出来事などがあることを初めて知りました。ぼけ防止になる。」等々

◎次回は、9月に開催されますので、松原地区の皆さんの参加をお待ちしております

崇善地区社会福祉協議会からボランティアグループの活動紹介!

崇善地区見守りボランティアの会 活動報告

平塚市内には、神奈川県立平塚養護学校と神奈川県湘南養護学校の2校があります
両校には、スクールバスが配置されていますが、高等部になると生徒はスクールバスに乗らず原則として、”自立通学”をすることになっています。
両校の地域支援教員から相談があり、崇善地区社会福祉協議会に相談した所、快く協力をいただきました
高等部の生徒が路線バスに間違えず乗れるように、崇善地区見守りボランティアの会を発足し、活動は通学時間の朝の月曜日と木曜日に平塚駅北口バスターミナルで通学見守り活動を行っています
ブログ1  県立平塚養護学校行きバス
名札(両校)
ブログ2 県立湘南養護学校行きバス

崇善地区見守りボランティアの会の活動が継続的に行っているため、ボランティアの方に、挨拶の声かけをしてくれる生徒が増えて、安心してくれています
P1030667.jpgブログ3

学校方面行きの路線バスのフロント部分に各養護学校の校章を表したA3の案内板で見分けることができます
これは、養護学校に通学するご家族から「子ども達が途中の停留所から乗車する際、通過するバスの中から養護学校経由のバスを見つける事が困難で困っている。」との相談を受けて、神奈川県教育委員会特別支援教育課と神奈川中央交通株式会社に検討を依頼、通学時間帯のみの限定で表示をする事ができました

崇善地区見守りボランティアの会の皆さんが活動されている際に、励ましの言葉や感謝の言葉をかけていただければと思います

Appendix

プロフィール

hiratsukatiiki

Author:hiratsukatiiki
平塚市社会福祉協議会
地域福祉推進課 地域支えあい班
電話 0463-33-3100(直通)
FAX 0463-33-6588

最新記事

カレンダー

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
456位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
120位
アクセスランキングを見る>>

天気予報


-天気予報コム- -FC2-